宝石買取、原石の買取はしているの?

By admin - Last updated: 水曜日, 6月 22, 2016 - Save & Share - Leave a Comment

宝石がいらなくなったり手放したいとなると、おすすめなのは宝石買取です。これは宝石を売ることで現金を得られるというものです。

この時、宝石ならなんでもいいのかというとそうでもありません。実は中には一部製品を除いて、あまり買取をしていないところもあるのです。

そのひとつが原石です。原石とは、宝石が地球から取れたそのままの状態のものです。この原石を研磨することで綺麗な状態になり、輝きをまし、ジュエリーや宝石としての価値を持つでしょう。宝石買取については宝石に関するものならなんでもいいと思う人もいますが、実際はジュエリーとなった宝石しか買取っていないところもあるのです。というのも、例えばダイヤモンドの場合は品質査定の基準に研磨して輝きを引き出す「カット」という基準もあり、カットが上手くないダイヤモンドはそれなりの価値しか見出されないためです。

ただし、これはかなりお店によっても左右されます。お店によってはしっかり買取をしてくれるところもあります。ただ、この時に金額はそう大きくないことがほとんどです。

宝石の原石はパワーストーンのお店などで雑貨として取り扱われていることもありますから、資産としての宝石を買い取るお店ではあまり扱われないでしょう。

ちなみに、原石でもOKとしているお店もあります。

このようなお店を見分ける場合、できればそのお店の宝石買取システムについて調べましょう。中にはウェブサイトを持っているお店もありますから、そこでどういう商品を買い取っているのかを見分けます。原石でもOKとしているのなら、そのお店に問い合わせてみるといいでしょう。

ちなみに、最近では宝石買取を行うお店も増えてきました。ただ、お店選びをよく考えないと後で大きなトラブルに成ることもあります。また、意外と買取金額が安いこともあります。

例えば、とある方はダイヤモンドのついた婚約指輪を売ろうとして、タンスの肥やしになっている指輪でも買取金額が安いと嘆いていました。このため、いろいろな方が売るのをやめたりリフォームしてはどうかと提案しています。お店選びを一つ間違えると、買取金額に大きく影響するのですね。詳しくはココからご確認ください

原石の場合は特に買い取ってくれるお店があるかどうか、ということが大きなポイントになります。宝石の種類や石の大きさだけではなく、そのお店がそもそも対応しているかどうかです。また、正直なところ買取金額はそれなりとなることが多いので、その点は覚悟しておきましょう。

Posted in 宝石 • • Top Of Page

Write a comment